未分類

スポナビライブ終了…プロ野球ファンはどうすれば?解約?【Dazn,スカパーなど比較!】

スポナビライブのサービス提供終了が発表されましたね

今までスポナビライブを使っていた方にとってはなかなかの衝撃だったと思います。

この先何で見ていけばいいんだよ!!ってね笑

僕も今までスポナビライブで野球中継を見ていたのでびっくりしてしまいました。

さて今回はスポナビライブ終了により、野球好きの皆さんがどのような方法で見るのが正解なのか、検討していきたいと思います。

Dazn

はい!今人気急上昇?というかかなり有名になってきているのがDaznですね。

簡単にDaznの説明をすると…

DaznとはPerform Groupが提供するスポーツのライブや見逃し配信が視聴できる映像サービスです。

Daznの2018年の配信コンテンツは以下です

http://media.dazn.com/uncategorized/2018/02/16/

f:id:departure_new:20180223162721p:plain

現在スポナビライブに加入している方(Softbank,docomo,au問わず)は「Dazn特別割引プラン」を受けることができ、通常価格1,750円(税抜き)のところを980円(税抜き)でDaznに加入することができます。

適用方法としてはソフトバンク株式会社から送られてくるメールから、キャンペーン実施期間中に、ソフトバンク株式会社が定める方法に従い、Daznに申し込むというものです。

重要なのが上で太字で示したとうり、正しい方法に従って申し込みしなければいけないので注意してください。

スポナビライブユーザーは今まで「月額情報量980円」でスポナビライブを利用できていましたが、それと同じ値段で他のスポーツも見れるというのはとてもお得ですよね!

スポーツ観戦好きとしては万々歳です!!

デメリットは

多少の遅延ですかね…

TwitterなどのSNSで実況するとなると他のサービスのを使っている人からのネタバレを食らってしまう可能性もあります。

また、たまにある不具合で大事な場面を見逃してしまう可能性もあります

DaznでJリーグを配信し始めたときに、画面が止まってしまったり、配信が止まってしまったりというトラブルがあったようにプロ野球の配信でも同様な現象が起こりうる可能性がありますよね。

また巨人主催試合の中継はないので、巨人ファンの方はだいぶ損です笑

巨人に試合は地上波で放送されることがよくありますが、それにしても全試合のうち半分近い試合を見れないというのは結構きついです。

(巨人とは現在交渉中らしい)

スカパー

スカパーの魅力は全球団の全試合を始まりから終わりまで見ることができるプロ野球セットです!

このセットは「JSPORT1」「JSPORT2」「JSPORT3」「スカイA」「GAORA」「TBSチャンネル2」「日テレG+」「テレ朝ch2」「フジテレビone」「フジテレビtwo」「FOXSPORTS」「TBSニュースバード」から構成されています。

テレビはもちろん、球団の主催試合の一部がスマホ、PC、タブレットで楽しむことができます。

料金は

申し込み月「0円」

翌月以降「基本料421円(税込)+プロ野球セット月額視聴料3980円(税込)」

となっています。

※新規にプロ野球セット申し込みの方は申し込みの翌月「3980円→1980円」で利用できます!!

またスカパーでは、上にあげたチャンネルをバラバラで購入することができます。

「自チーム主催試合、ホームゲームだけ見られればいいよ」という人は、自チームの主催試合を放送するチャンネルだけを買えばいいですが、やっぱ一球団のファンとしては全試合追いたいものです。

ちなみに「セリーグだけ見られればいいから、パリーグだけ見られればいいから単品で買おう」はお勧めできません。金額がプロ野球セットの何倍にもなってしまいます。

となるとやっぱり全球団の試合を見ることができる、プロ野球セットがおすすめです。

(清宮くんの打席だけ見るとかもできるしね!!)

遅延もなく、画質も申し分ない、自分の好きなチームの試合はもちろん、他球団の試合いも全て見ることができるプロ野球セットはとても魅力的ですよね!!

デメリット

やっぱり金額ですよね。

申し込み月、その翌月はお得に利用できますがそれ以外の月は4041円は少し高めです。

年単位で考えると…

って感じです!笑

パ・リーグTV

パ・リーグに 好きな球団がある方はこちらもオススメです!

パ・リーグTVは

ライブで

パ・リーグ主催全試合を、交流戦に関しては阪神巨人主催試合も、二軍公式戦(ファイターズ、ホークス、バッファローズ、ライオンズ)

ビデオオンデマンド※で

イニング動画、試合ダイジェスト、ヒーローインタビュー、特集動画

をスマホ、PC、タブレットでいつでもどこでも見ることが可能です!

※巨人阪神主催試合はヒーローインタビューなし

利用料は月額1450円(税別)で、またパ・リーグ各球団の有料ファンクラブ会員の場合特別価格950円(税別)で利用することができます!

Huluについて

Huluでは巨人主催のすべての公式戦を見ることができます。

さらに「Hulu」のいいところは、巨人主催試合を全て見られるのはもちろんのこと、人気海外ドラマ、映画、日本の人気アニメ、映画、ドラマ、バラエティー番組なども見ることができるんです。というかこれがメインコンテンツですね。

その他

簡単に…

その他として「虎テレ」や「ジャイアンツLIVEストリーム」、「Hulu」のような各球団に特化した動画配信サービスも一つの手ではあります。これも好きな球団の全試合が見れるわけではないので、どう考えるかは人それぞれですね。

おすすめ!

僕のオススメは「DaznとHulu」です!

この2つのコンビはとてもオススメです

Daznで巨人主催試合以外を見て、巨人主催試合はHuluで見る。

さらにHuluでは先ほど書いたような面白いコンテンツがある。

プロ野球全試合に映画やアニメ、ドラマ…完璧です。笑

プロ野球ファン必見!「DaznとHulu」コンビの魅力、詳しくはこちらの記事で!

プロ野球ファン必見!最強のタッグ【Dazn×Hulu】!!

僕はこの2つので来シーズンは野球中継を楽しみたいと思います!

まとめ

ここまで色々な動画配信サービスを紹介してきましたが、あなたはどのサービスを利用して来シーズンプロ野球を楽しみますか?

利用料や試合の配信数など色々な考慮すべき要素がありますが、あなたにとって一番いい選択ができるといいですね!

では!!